<   2016年 08月 ( 55 )   > この月の画像一覧

2016年 08月 31日
タコテンヤ
c0120913_12284645.jpg
2016年型タコテンヤ
LUMIX DMC-TZ70



2016年の蛸シーズンは終了したと言っても過言ではないこの時期
これが泥水本舗の2016年版タコテンヤだ

 テンヤベース:四国牟岐産孟宗竹
 タコ鉤:土肥富太郎商店ステンレス蛸鉤
 ワーム:スタッガーワイド(ピンク、イエロー)
 リーダー:サンライン ナイロン90LB
 デコレーション:タコベイト+摸造真珠玉3コ

去年とあんまり変わっていないが
ゲーリーヤマモトファットイカから
スタッガーワイド4インチに変わっている
このバス用ワーム
タコ釣りに最強だ
最近は釣具屋のタココーナーにも並ぶようになったらしい(フィシングマックス芦屋店)

 色といい
 つやといい
 カタチといい

これさえあれば恐いものなし
天下無敵のタコテンヤ最強システムだ

 ヱンドレスに負け越してるやんという突っ込みもある
 

ゲーリーヤマモト ファットイカ









by ikasasikuy | 2016-08-31 12:28 | 漁具概論 | Comments(4)
2016年 08月 31日
パンチェッタアッフミカータ風
c0120913_15224985.jpg
似非パンチェッタアッフミカータ
LUMIX DMC-TZ70



豚バラ肉に塩をまぶして
ピチットでくるんで水分を抜いて
燻した
それだけだ
いわゆるパンチェッタアッフミカータとはちょっとちがう
なにがちがうかというと

 熟成と乾燥

仕込んで三日目
未熟なうえまだ水分もしっかりとは抜けていない
つまり即席パンチェッタアッフミカータだ
そんなことでいいのだろうか

 いいのだ

うまかったらそれでいいのだ
それにしても豚の脂は

 うまい





c0120913_15084034.jpg
ピチット脱水/三日塩蔵
二十五分煙燻/完成




豚の脂
タコが好むはずや








 


by ikasasikuy | 2016-08-31 12:07 | 食文化論 | Comments(0)
2016年 08月 31日
砂まじりの茅ヶ崎2
c0120913_08281817.jpg
砂まじりの茅ヶ崎・民宿まいだ風
LUMIX DMC-TZ70




ケネスケくんが送ってくれた茅ヶ崎の砂で
民宿まいだ名物「稗めし」を再現した
砂は鮮度を保つため
洗浄消毒などは一切せず
生砂のまま送ってもらった
さて
モンダイは砂をどれぐらい入れるかだ
入れ過ぎると食べづらいし
少な過ぎるとまいだ独特の風味が出ない
そこで
とりあえず一合(米+キヌア)に対して

 砂12つぶ

としてみた
結果から言うと
やや物足りなかった
噛み足りない感は否めなかった
次回は増量して砂15つぶで炊いてみよう・・・


c0120913_08290003.jpg


砂は肉眼では確認しづらいが
噛んでみればすぐわかる
ジャリッとした
あの

 砂を噛むような味気なさ

である
口の中に砂が残ったときは
吐き出したりせず
お茶で胃の腑に流し込む
折角ケネスケくんが送ってくれた砂
一つぶたりとも無駄にしてはイケナイのである


c0120913_22125801.jpg

















完食
完食
茅ヶ崎の砂
めちゃくちゃうまかった
あゝ
お腹いっぱい


 砂まじりの稗めし
 人も波も消えて
 夏の日の想い出は
 ちょいと瞳の中に消えたほどに・・・


砂つぶ入りなので腹持ちも良さそうだ



 



by ikasasikuy | 2016-08-31 06:23 | 食文化論 | Comments(4)
2016年 08月 30日
いえのみ
c0120913_18282568.jpg
イエノミセット
LUMIX DMC-TZ70




本日のイエノミは
酒は
二階堂と霧島
それに石蔵の残り
二階堂は六四で前割りにしてある
ボトルごと冷蔵庫に入れておいてすぐ飲める

肴は
似非パンチェッタアッフミカータと
胡瓜スティック
胡瓜は「しそなんばんみそ」をつけていただく・・・

実はこのしそなんばんみそ
泰子さんの作だ
去年も送っていただいて
今年もまた
あゝ
ありがたい
ありがたい
しその上品な香り
青なんばんの鮮烈な辛み
そして味噌の甘み
三位一体だ
これ以上の贅沢があってよいものか・・・

さあ
今日もちょっとだけ飲みすぎるぞ




 


by ikasasikuy | 2016-08-30 18:38 | 醗酵飲料学 | Comments(2)
2016年 08月 30日
担々麺
c0120913_10461756.jpg
担々麺
LUMIX DMC-TZ70



担々麺
ニッポンの四川料理屋では
メニューにわざわざ「汁なし担々麺」と書いてある
チンケンミンなどという怪しい料理人のせいで
多くのニッポン人が担々麺には汁があると思い込んでいる
だまされてはイケナイ
ホンモノの担々麺はに汁はない

日清食品のインスタント袋麺「ラ王」で作ってみた
ラ王はニッポンのメーカーなので
とうぜん汁あり担々麺だが
少しアレンジして汁なし担々麺に改造する
つまり
汁ありだが汁なしだ
昆虫で言えばハムシの仲間


みたいなものだ

タレは
添付の粉末スープを少量のお湯で溶いて
さらに
豆板醤、芝麻醤、辺銀食堂石垣島ラー油(辛口)、バードアイを加え
そして辛さの決め手は
横浜「華隆餐館」の麻辣豆を食べた後の赤唐辛子と粒山椒をフードプロセッサで粉砕したXO麻辣粉

茹で上がった麺を素早くタレに絡める
トッピングの豚肉は
できるだけ甘めの味付けにする
胡瓜はぐだぐだになるまで茹でたもの
青梗菜ならなお良し(冷蔵庫になかった)
とにかく
辛いよ
辛すぎて絶命するかも・・・

 死して屍拾う者なし



 

 


by ikasasikuy | 2016-08-30 08:10 | めん類学 | Comments(8)
2016年 08月 30日
塩豆
c0120913_12012496.jpg
横浜ボイラーメーカ御用達「塩豆」
LUMIX DMC-TZ70





砂まじりの茅ヶ崎と一緒にケネスケくんに送ってもらった
大袋二つ・・・ものすごい量だ
横浜にあるボイラーメーカーというバーご用達らしい
そういえば天神橋サンボアも炒った大豆だし
大豆はウィスキーに合う
それに
これ
うまい
ついつい食べ過ぎる

 キヲツケネバ

南京豆より低カロリーと思うけど

 キヲツケネバ

でもうまい
ケネスケくんは
日頃ボクがろくでもないものしか食べてないと心配して
ちょいちょいいろんなものを送ってくれる
ありがたいことである




 

by ikasasikuy | 2016-08-30 07:42 | 食文化論 | Comments(3)
2016年 08月 29日
ラストほやめし
c0120913_09401157.jpg
ラストほやめし
LUMIX DMC-TZ70



ホヤは漢字で「海鞘」と書く
うみのさやだ
旬は夏
つまり
もうぼちぼち海鞘もシーズンオフだ

海鞘が一番旨いのは
梅雨明けごろから盆まで
身がぷりぷりに肥えて一段と甘味を増す
いろんな食べ方がある

 刺身
 天ぷら
 酢の物
 炒め物
 酒蒸し
 塩茹で
 塩辛
 にぎり寿司
 ちらし寿司
 燻製
 パスタ
 マリネ

そんななかでボクのイチオシは

 じねん流「ほやめし」

じねん親方のレシピ通りに炊く
今年も女川の海鞘をたっぷり堪能した
そして今年の締めはやっぱりほやめしである

 2016 ラストほやめし

これを食べ終わると夏も終わる



 
 


by ikasasikuy | 2016-08-29 05:18 | 食文化論 | Comments(8)
2016年 08月 28日
砂まじりの茅ヶ崎
c0120913_12101529.jpg
左:チガサキ(8/19採集)/右:ヒラツカ(8/20採集)
LUMIX DMC-TZ70




ケネスケくんが
二日間にわたって採集してきてくれた

 民宿「まいだ」名物・稗めし専用の砂である

チガサキもヒラツカも
真っ黒な砂だ
西日本に住む者はだれも
海の砂は白いと思っている
それがあたりまえだと思っている
でもそれはちがう
茅ヶ崎の砂も平塚の砂も黒いのだ
それに
茅ヶ崎と平塚だけではなく

 富山県の海砂も黒い

ところが
となりの石川県は白い
そういえば
石川県にはホワイト餃子のグループ店があるが富山にはない
そのかわり富山ブラックという日本一黒いラーメンがある
_u_m_u_m_u_
海は途切れなくつながっているのに

 なぜそんなことになるのか?

科学的な根拠はある
でもそんなことはこの際どうでもいいじゃないか
モンダイは
稗めしを一合炊くのに何グラムの砂が必要かということだ
砂の色なんかどうでもいいのだ




 


by ikasasikuy | 2016-08-28 10:52 | 食文化論 | Comments(2)
2016年 08月 28日
scheduler
c0120913_13282939.jpg
scheduler
LUMIX DMC-TZ70




もうじき
暑かった八月が終わる
思うに
昔の夏はもっと涼しかった
子どものころは冷房というものがまだなかったのに
もっと過ごしやすかった
スイカにはタネがいっぱい入ってたし
トマトはもっと酸っぱくて
それにイチジクはもっと甘かった
角の安福(あんぷく)食堂のかき氷が夏のご馳走だった
舌が毒々しい赤や黄や緑に染まっていたなぁ・・・

窓を開けて
蚊帳を吊って
夏は金鳥だった
大日本除虫菊株式会社
美空ひばりが宣伝してたなぁ
でも
我が家は
金鳥蚊取り線香じゃなく

 南洲香

だった
児玉兄弟商会
見るからに暑苦しい西郷隆盛と
見るからに貧弱で小汚い犬


c0120913_22015373.jpg














スケジューラとは
複数の仕事を優先度に従い制御、管理するシステムだが
ボクのスケジューラはマグネット式で手動式でおまけに付箋式だ
優先順位は面白いかそうでないかで決まる
キライなことや面倒臭いことはなし
ただし
月が変わるときがけっこう面倒臭い
ときどき一ヶ月を28日に統一したらいいのに・・・と思う




 

 


by ikasasikuy | 2016-08-28 07:14 | 大衆社会学 | Comments(2)
2016年 08月 27日
うどんめし
c0120913_7264782.jpg
うどんめし
LUMIX DMC-TZ70




長田名物そばめしの麺をうどんにした
細麺なので見た目はそばめしのようだが

 うどんめし

である
「めし」「うどん」
まるで大衆食堂の看板みたいだが
「うどんめし」である
「そばめし」とどうちがうかと訊かれると
返答に困る
でも
そばではなくうどんだからしかたがない


【材料】
 うどん・・・丸菱製麺・細生うどん
 めし・・・白米+黒米+六穀米
 キャベツ
 茗荷
 青葱
 大蒜
 パンチェッタアフミカータ
 ソース・・・オタフク焼きそばソース+ヒシウメタマリソース



c0120913_12374110.jpg
丸菱製麺・細生うどん(滋賀県東近江市)

ざるうどんによし
鍋焼きうどんによし
そしてうどんめしによし






 

by ikasasikuy | 2016-08-27 05:41 | めん類学 | Comments(2)