2017年 10月 17日
ヘドン ビッグタイガー
c0120913_21291588.jpg
ビッグタイガー
LUMIX DMC-TZ70




朝からお尻がチクチクすると思ったら
こんなモノがジーパンのポケットに・・・
 
 ヘドン・タイガー
 
ヘドンタイガーは
サイズバリヱーションが4つある
 
 タイガーカブ(6cm)
 タイガー(8cm)
 マグナムタイガー(11cm)
 ビッグタイガー(13cm)
 
これはいちばん大きいビッグタイガー

じつは大昔
初めて買ったヘドンのルアーが
ダイイングフラッターとタイガー(8cm)だった
リップのギザギザに魅了されて買った
このギザギザ
水のつかみを不規則にして
イレギュラーアクションを起こすための工夫だという噂もある
ほんまかな?

東播の野池の丘ッパリで
オーバーハングした木の枝に引っかけたことがある
しゃくっているうちにラインが切れた
なんとか回収しようと細い木によじ登った
一つまちがえれば早春の冷たい池に・・・
なんとか回収したけれど
あのタイガーどうしたかなぁ・・・
今は手元にない
どこかでまたなくしたのだろうなぁ・・・
コーチドッグ模様のないオレンジバックだったと思う
もう作ってないルアーだが
あのサイズのあの色
ほしい




 

# by ikasasikuy | 2017-10-17 21:30 | 漁具概論 | Comments(0)
2017年 10月 15日
鯊の焼き干し
c0120913_16445771.jpg
鯊の焼き干し
LUMIX DMC-TZ70




宍道湖で釣った鯊を焼き干しにした
全部で100匹
お正月の雑煮の出汁用だが
今年はたくさん作ったので
年越し蕎麦の蕎麦汁や
年が明けてからの七草うどんの出汁も引こう

 七草粥じゃないのかという指摘もある

まあ
似たようなものだ




 

# by ikasasikuy | 2017-10-15 16:41 | 釣り文化総論 | Comments(2)
2017年 10月 14日
コモノ用竿袋
c0120913_16305791.jpg
コモノ竿用竿袋
LUMIX DMC-TZ70




竿袋が届いた
和柄の布袋で裏地付き
このシリーズの竿袋は十枚ぐらい持っている
タナゴ竿や七本継パックロッドはすべてこの袋に入れて持ち歩いている
もうすっかり手放せないアイテムだ
竿が増えて袋が足りなくなったので三つ買った

濃紫の「龍」、黄地に「昔の玩具」、青地に「波に富士」
どれも面白い絵柄だ



c0120913_16294068.jpg


七本継パックロッドを入れてみた
幅7cm、長さ45cm
ぴったりサイズ


龍の袋に作っているのは株式会社やよい
作っている人はなかのみよこさんだと思う
以前は行徳だったが今は市川の塩焼になっている
行徳といえばジュンちゃんの近所じゃなかったかなぁ・・・
イイモノはヘンナトコで作られている伝説は生きているなぁ・・・


c0120913_21391692.jpg
和柄竿袋






  

# by ikasasikuy | 2017-10-14 16:37 | 漁具概論 | Comments(0)
2017年 10月 12日
ラストナマズ
c0120913_2291374.jpg
鯰川鉄板ポイント
Xperia XZ SOV34




ここ数日、夏のような陽気が続いている
もしかしたら鯰も夏のように元気かもしれない

出かけてみたが
水は澄み
藻(キーフッ)は消え
川は冷え冷えとしていた

それでも
鯰は出てくれた
明るいうちに
チンドンバナナに6発
暗くなってから
チンドンスティックJr.に1発
都合7発も水面を割って出てくれた



c0120913_2295310.jpg
落日
LUMIX DMC-TZ70




いつもは日が暮れたら帰るけれど
今日は日が暮れて真っ暗になるまで粘った
しかし
鯰は釣れなかった
少し残念だが
出ただけでも吉としよう
気が晴れた
これで年が越せる

 鯰川の短い秋が終わろうとしていた



c0120913_23043.jpg
らんめん




らんめんは
スープが格段に変わった
昔(三十七年前)の味に戻りつつある
麺と叉焼とモヤシ(生)はモンクなし
この十年は
まったくだだがらくて飲めなかったスープが
今日は全部飲み干せた
ゾンさん風に言うと

 完汁!

である

これで今季の東播は終わりだ



 

# by ikasasikuy | 2017-10-12 03:03 | 釣魚小全 | Comments(0)
2017年 10月 11日
鯰道具
c0120913_2453828.jpg
鯰用弁当箱
LUMIX DMC-TZ70




十月半ばというのに
こう毎日夏日が続くと

 ついうかうかと

ナマズを釣ってみたい衝動に駆られる
気付くとフックをバーブレスダブルに交換してたりする
行っても良い釣りは期待できないだろうと思う反面
行けばもしかしたら
気の良い鯰が一匹ぐらい相手をしてくれかもしれないとも思う
行こうと思えば行けるのに
行かないであとになって「行けば良かった」と思うのは
精神衛生上いちばんヨクナイことは百も承知だ
行けば行ったで釣れなくても気は晴れるのだ

 釣りとはそういうアソビじゃないかと最近つくづく思う

さあ
釣りに出かけよう




 

# by ikasasikuy | 2017-10-11 23:39 | 漁具概論 | Comments(0)
2017年 10月 10日
ムコンハゼ
c0120913_19592834.jpg
湾岸線
LUMIX DMC-TZ70




昼前
MDFCヘ行くと
社長の顔が渋い
釣れているか釣れていないかは
社長の顔を見ればわかる

「あかんのん?」
「急に釣れんようになってしもたわ」
「上流は?」
「まだ釣れてるけど数が出ぇへんねん」
「下流は?」
「何人か行ってるけどええ話聞かへんわ」
「とりあえず下流いくわ」
「そないしぃ」
「南武橋のへんでええん?」
「もっともっと下流、湾岸辺りまで行かんと」
「うっわぁ40分以上歩かんなん」

下流へ行く道中
道具を片づけて上流へ移動する釣り人に七人すれちがった

「どうです?」
「さっぱりだす」

「釣れませんか?」
「かいもくあきまへん」

帰っていく釣り人はみな肩を落として
下流はハゼがいないという
七人去ったが
南武橋から下流にはまだ四人の残留釣り人ががんばっていた

「どうですか?」
「アタリません」



c0120913_201982.jpg
南武橋(下流の最上流釣り人)





30分ぐらい歩いて
南武橋を300mぐらい超えたところで竿を出した
ここは実績ポイントだ・・・
しかし
15分やったが
アタリの「ア」の字も
ハゼの「ハ」の字もない

 移動!

さらに10分ほど歩いて
いよいよ最下流釣り人となった
ボクが行くまで最下流釣り人だったおっちゃんも
ぜんぜん釣れてないと言う

ここでも15分やったが
アタリの「ア」の字も
ハゼの「ハ」の字もなかった

 移動!

一気に最上流部まで歩く
後で地図で調べたら
この日の総歩行距離は6.2kmだった
一流のサッカー選手が45分で走る距離だ
ものすごく歩いたようだが
マラソンびとの1/4しか歩いていない

上武庫橋の上流でも15分やった
その途中のポイントでも
数投ずつやったが
やっぱりアタリの「ア」の字も
ハゼの「ハ」の字もなかった

よしっ!
こうなったら仕方がない
豆ハゼばっかりだがいつもの鉄板ポイントへ・・・



c0120913_19594352.jpg
鉄板ポイントのハゼ




釣れた
やっぱりここには居た
かなりの数が一ヶ所に固まって居るようだが
良型は皆無
アタリは頻発するがハリに乗らない
ハゼが小さい

 赤ハゼ9号→赤ハゼ7号→川虫5号

ハリのサイズを落としていくと乗るようになった
川虫5号(袖5号相当)はアマゴに使うハリで
カワムシ(カゲロウ)を差す細軸鉤
デキハゼの時期に使っている
ハリスが0.4号なので
底石にちょっとかかっただけで切れる

ハゼは8cm〜12cm
夏場の豆ハゼ級ばっかりだったが
とりあえずぼーずは免れた



c0120913_2013866.jpg
デキハゼ




この日釣れたミニマム
全長6cm

最初の30分で15匹釣れたので
2時間やれば50ぐらいは釣れると看たが
その後はだんだんアタリが遠のいて
最後は尻すぼみで納竿



【本日の釣果】
 小さいハゼ・・・23匹
-------------------------------
 実釣時間2時間半、 実歩行時間2時間

ジッチョウ時間とジッポコ時間がほぼおなじ


 出雲国へ行ってるあいだに
 ムコンデルタの短い秋は静かに終わっていた



c0120913_204376.jpg
GOGB




帰り道の定番
G子のO将のG子でBル・・・




   秋深し 隣は何を 釣る人ぞ
               泥水






 

# by ikasasikuy | 2017-10-10 21:17 | 釣魚小全 | Comments(0)
2017年 10月 10日
マスキー
c0120913_0235228.jpg
フレッド・アーボガスト「マスキージッターバグ」
LUMIX DMC-TZ70




朝からお尻がチクチクすると思ったら
ジーパンのポケットにこんなものが・・・
 
 マスキージッターバグ
 
マスキーを釣るためのプラグらしいが
マスキーは釣ったことがない
だいたい北米まで行かなければ釣れないらしい
過去に2匹だけ
バスを釣ったことがある
2匹とも50アップだった
これはプラッチック製だが釣ったのは木製だった
3フックを2フックに改造してあった
もんじゃオカモトにもらったものだ
ボディに「蛇紋」と焼き印が押してあった
もんじゃオカモ・・・
だれだっけ?
そうそう
今はうどん屋さんだ
 
マスキージッターバグ
最近ぜんぜん投げなくなったなぁ
なんでかなぁ
50ップが釣れるのになぁ

# by ikasasikuy | 2017-10-10 00:24 | 漁具概論 | Comments(2)
2017年 10月 05日
いつもの川
c0120913_18525778.jpg
いつもの川
LUMIX DMC-TZ70




いつもの川へ行った
先月行った折はタナゴは釣れなかった
特別それがどうということはない
今日もまた細長いのばっかりでも一向に構わぬ
竿を曲げてさえくれるモノであれば
当方選り好みは申さぬ



最初に来たのは
カワムツの赤ちゃんだった



c0120913_1858582.jpg
かわむつkのあかちゃん




こんなに小さいクセに
浮子を一気に消し込ませた
すばらしい野生だ
称賛に値する

次に
極々小さな辺りを合わせると
竿が一気に撓った
今日は自作の竹竿なので
おられるかと思った



c0120913_1922960.jpg
マゴイの小学生




マゴイだった
まだ小学校低学年だが
コイはコイ
力強いファイトだった
立派な口ひげもたくわえている

さらに小さいアタリ
またコイか・・・・



c0120913_1961030.jpg
イトモロコ




イトモロコのいとちゃんだった
いつもの川でいちばんかわいい魚だ
家に連れて帰って三号水槽に入れよう・・・・

さらに
小さなアタリでアワセると強烈なファイト
一旦水面近くまで上がってきたが
再び突っ込まれて
0.3号のハリスは敢えなくブレイク
チラッと垣間見た銀鱗は
おそらく尺を越えるヘラブナだろう

こんどはくっきりとフシアタリ
おぉ
待望の一匹だ



c0120913_19104060.jpg
ヤリタナゴ




竿を曲げてくれるものならなんでも・・・
とは言ったものの
やっぱりタナ釣りだ
タナゴが釣れないと寂しい

次に
モゾモゾとしたアタリをアワセると
小気味よい走り



c0120913_19143031.jpg
ムギツクのむぎちゃん




3号水槽に入れたいところだが
すでに3匹いるし
それに今日釣れたのはみな大きすぎる


今日の釣りは
一時間ちょいで切り上げた
先月ここでやったときほど「魚っけ」がないし
待望のタナゴも一匹だけだが釣れたし
それ以上望むものなど何もない


【本日の釣果】
 カワムツ・・・1
 マゴイ・・・2
 イトモロコ・・・2
 ヤリタナゴ・・・1
 ムギツク・・・3
---------------------------------
 合計 5魚種 9匹 実釣時間90分




さて
帰りに昼飯だが
今日は

 ココイチのカレー
 ジョリパのパスタ
 マルガメのうどん
 テンピンのコッテリ・・・

なににしようかな・・・

ふとあれを思い出した
そうだ
そうだ
忘れていた

宝塚方面へ走らせ出したクルマを急きょUターン



c0120913_19244522.jpg
萬松「特大鯖寿司




これ
絶対ということは絶対にないけど絶対いづうの鯖寿司より上等
しかしなんでこんな人里離れた山奥にこんな店があるのだろう・・・




 

 

# by ikasasikuy | 2017-10-05 20:04 | 釣魚小全 | Comments(2)
2017年 10月 04日
ラスト・カワアナゴ
雨の熄むのを待って
淀川へカワアナゴ釣りに行った
ゾンさんみたいにミミズを持ってないので苦戦する・・・・



c0120913_0323192.jpg
ちっちゃいウロハゼ




2時間
マルキューのパワーイソメでやって
1時間に1匹のペースでちっちゃいウロハゼ2匹
あゝ
やっぱり蚯蚓がないと川穴子は無理か・・・

諦めて
一度はラインを切って片づけ始めたが
せっかくタコの足を持ってきてるのに
使わない手はないな・・・

気を取り直して
もういちどラインを結び治した

ハゼではまったく使いものにならなかったタコアシでやってみたら
な、な、なんと
一発で食ってきた



c0120913_0333049.jpg
カワアナゴ23~4cm




しかも
さんざんパワーイソメでやり尽くしたポイントでだ
タコアシなかなかいい仕事するな

もう一匹・・・

思ったが
前の日からほとんど寝ずに飲みあるいていたので
疲労が疲れて体力の限界だった
腹もヘリコプターで
これで
納棺・・・
いや、納竿とした
イヤ、釣れて良かった



c0120913_042127.jpg
G.O.G.




とりあえず
釣り場から一番近いG子のO将のG子で独り祝杯


帰りにお初天神でおみくじを引いた
たぶん「大吉」が出るだろうな

思ったら
その通り出た



c0120913_240360.jpg
第十二番「大吉」





 

 

# by ikasasikuy | 2017-10-04 00:43 | 釣魚小全 | Comments(0)
2017年 10月 01日
出雲国の魚たち
九月の末
出雲国へ遠征して
六日間で20魚種528匹の小物を釣った


c0120913_9541394.jpg
スズキ/マハゼ/ウグイ/ウロハゼ
アオハタ/マダイ/オハグロベラ/イシダイ
アナハゼ/ウマヅラハギ/カワハギ/ネンブツダイ
スジハゼ/ヒガンフグ/ホンベラ/ヌマチチブ
ホシササノハベラ/ハマフエフキ/クサフグ/アカオビシマハゼ

c0120913_0205374.jpg
忘れてたキス

小物釣師に転向して早十五年
ますます小物道にのめり込んでいる


マハゼ・・・343
スズキ・・・78
ヌマチチブ・・・15
アカオビシマハゼ・・・13
ウロハゼ・・・3
ウグイ・・・2
クサフグ・・・1
アオハタ・・・6
マダイ・・・5
イシダイ・・・9
ホシササノハベラ・・・18
アナハゼ・・・1
ネンブツダイ・・・3
ホンベラ・・・21
ウマヅラハギ・・・1
ヒガンフグ・・・1
カワハギ・・・7
ハマフエフキ・・・1
オハグロベラ・・・1
スジハゼ・・・1
シロギス・・・14(いれるんわすれてた)
-----------------------------------------
合計 21魚種 542匹 6日間




 

# by ikasasikuy | 2017-10-01 10:04 | 釣魚小全 | Comments(2)