2018年 02月 05日 ( 1 )

2018年 02月 05日
宮城須美子作  三寸マカイ
c0120913_13572111.jpg



宮城須美子作
 三寸マカイ
直径10cmの小さな器
これがけっこういいお値段
なぜなら
人間国宝金城次郎の長女の作品だからだ
父は娘にやちむんをなにひとつ教えなかったらしい
娘はそばにいてその技をすべて目で盗み取った
つまりこの小さな器は国宝に等しいのだ
最近は須美子さんの作品が出ない
もっと作ってほしいのに

壺屋民藝の店主は言う
作れば売れるのになかなか作らないから
読谷村へ行ったらもっと作るように
「お尻叩いてきて」
と言う
齢七十八歳
いくらなんでもボクにはできない
彼女のあの大きなお尻を叩けるひとは
もうこの世でもそんなにたくさん居ないと思う
 


c0120913_13574252.jpg



ご飯を盛るには小さすぎる
お茶を飲むには大きすぎる
惣菜用の小鉢か
デザートボウルか
 




 

by ikasasikuy | 2018-02-05 13:59 | 美術工芸 | Comments(0)