2018年 02月 15日 ( 1 )

2018年 02月 15日
21th サカナヘンノヒトタチ展
c0120913_218302.jpg
大阪府立江之子島文化芸術創造センター



第21回サカナヘンノヒトタチ展に行ってきた

きたはらさん
おおすみさん

 ありがとー!



c0120913_2254494.jpg
ヒラメの大皿


ヒラメの大皿
見事な質感
このまま海に沈めておいたら
海女さんをだませる・・・
ボクはこの皿に
姿造りでないヒラメの刺身を盛って食べたい



c0120913_2194927.jpg
ホアキンさんのヱ


ホアキンさんのヱ
ホアキンさんずっとチリ人と思ってた
コロンビア人だった
でもまあ
コロンビアも公用語はスペイン語だし
いいかな・・・



c0120913_2202862.jpg
ちっちゃい渓流魚


色鮮やかなかわいい渓流魚
こういうのを作るひとはえてして
いかついコワモテのひとであることが多い
ケンタッキーさん
お会いしたことはないけれど・・・



c0120913_221633.jpg
ロープシーラカンス


ロープだけでシーラカンスを描いている
こんなアイデアが浮かんでくるひとを

 天才

というのだと思う
あゝ、肖りたい、蚊帳吊りたい



c0120913_221326.jpg
金華さば寿司


金華さばだろうか・・・・
魚も飯も光っている
まさにヒカリモノとギンシャリ
あゝ
はらへった・・・



c0120913_2221357.jpg
むつごろう


愛嬌たっぷりのムツゴロウ
目といい
背びれといい
鰓のふくらみといい
カンペキ!



c0120913_2224044.jpg
オキナワオオタチウオ


原寸大のオキナワオオタチウオ
沖繩でタチウオぎょうさん釣ったけど
どれも指三本以下
これは別の種類のタチウオなんだろうな
しかも釣ったひとが可愛い女性


c0120913_236337.jpg
釣ったひと


かわいい・・・



c0120913_2244843.jpg
ウッドカービングサルモニダエ


おおきなサーモンカービング
小さいほうはイワナだ
すばらしいウッドカービング
力作だが
力作に見えないように
わざと目を笑わせているなきっと



c0120913_2232067.jpg
超若手ルアービルダーの作品


超若手ルアービルダーの作品
左の二つはカシュー塗り
作者の父親とおぼしきひとから
カシューのことをあれこれ訊かれたけど
ボクはド素人なので納得戴ける返答はできなかった
がんばれ少年!
自分の歩む道は自分で切り開くのだぞ!



c0120913_2234650.jpg
超若手絵師が描いたビワコオオナマズ


超若手ルアービルダーの弟らしき
超若手絵師が描いた

 ビワコオオナマズ

見事だ
堂々たる風格
日本産淡水魚の最高峰だ

絵の才は天性のものだ
下手なオトナが下手に手を加えるよりも
このまま素直に才能を伸ばしていって欲しい
ついつい
「鯰の尻尾はもっと細いよ」
などと
余計なことを言うオトナが居る
そんなものは要らぬお世話だ!と
はねつけるが良い
オトナの言うことなど無視するがよい

立ち上がれ少年!
地球の未来のために!



c0120913_2261082.jpg
ナイフフィッシュルアー


サカナヘンノヒトタチ展で
ボクが自分勝手に選ぶ最優秀出展作品

 ナイフフィッシュ

この表現力はどうだ
色といい
つやといい
カタチといい
タダモノではないな
タイランドへなんべんも釣りに行って
ニッポンにはいないいろんな魚を釣ったけど
メコンオオナマズとコイツだけは釣れなかった

以上
年に一度のサカナヘン
何故かラドン師匠は今年は参加しておられなかった





 

by ikasasikuy | 2018-02-15 19:17 | 釣り文化総論 | Comments(0)