2018年 02月 16日 ( 1 )

2018年 02月 16日
唐代胡人俑
c0120913_2393796.jpg
s¥



東京(ほんまは千葉やけど)のじゅんちゃんが
ちょいちょい美術館や博物館へ行っては
アカデミックな年寄りのふりを演じているので
ボクも負けじとアカデミックな老人を目指すことにする
 
んで
大阪市立東洋陶器美術館へ行った
ちょっと前にテープ屋さんが
「ええよー」
と言っていた
唐代胡人俑展を見た
何百年も前の陶器の造形美
それは見たらだれもがびっくりするはず
ストロボを使わなければ写真撮影OKというので
何枚か写真を撮った
後で見せたげる
もう驚くよ
入口がこぢんまりしている割りに中が広く
展示数も思っていたより遥かに多く
どこまでも展示室が連なっているので
係の人に
「出口はどっちですか」
ときくと
「今居る場所が出口からいちばん遠いところです」
と言われた
見て回るだけで疲労が疲れる胡人俑展ではあった
やっぱりアカデミック向いてへんかも



c0120913_2412328.jpg










c0120913_242447.jpg










c0120913_2414181.jpg










c0120913_2415711.jpg










c0120913_2431142.jpg










c0120913_2433186.jpg










c0120913_2434864.jpg










c0120913_244312.jpg










c0120913_2445189.jpg










c0120913_2451352.jpg










c0120913_2452866.jpg










c0120913_2454376.jpg










c0120913_246267.jpg










c0120913_2461984.jpg





胡人俑

胡とは
中国から見て西方にある
ウズベキスタン
キルギスタン
トルクメニスタン
タジキスタン
カザフスタン南縁
中国領の新疆ウイグル
アフガニスタン
などの国のこと
そこに住んでいた人を「胡人=コジン」と呼ぶ

俑は
死者とともに埋葬した人形のこと





 

by ikasasikuy | 2018-02-16 02:37 | 美術工芸 | Comments(0)