<   2018年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2018年 04月 21日
最近自分で作って食べたもの
c0120913_14374991.jpg
c0120913_143759100.jpg
c0120913_1438550.jpg
c0120913_14381268.jpg
c0120913_14382878.jpg
c0120913_14385696.jpg
c0120913_14391473.jpg
c0120913_14392425.jpg
c0120913_1439343.jpg
c0120913_1439465.jpg
c0120913_14395654.jpg
c0120913_1440596.jpg
c0120913_14401878.jpg
c0120913_14411545.jpg
c0120913_14412335.jpg
c0120913_14413248.jpg
c0120913_14414234.jpg
c0120913_14415081.jpg
c0120913_14415733.jpg
c0120913_1442651.jpg
c0120913_14423238.jpg
c0120913_14424075.jpg
c0120913_14425215.jpg
c0120913_14445266.jpg




いろいろつくったけど
栄養士は油で揚げたものは控えよと言うし
医者はカロリーの高いものは控えよと言う
そんなんゆうてたら
あたべるもんあらへんやん





 

by ikasasikuy | 2018-04-21 14:31 | 食文化論 | Comments(0)
2018年 04月 20日
向田邦子
c0120913_16132531.jpg




久しぶりに
kindleで本を買った
 
 父の詫び状
 
向田邦子著
むこうだくにこというひとを知らなかった
なんだかとてもステキングな女性・・・

気になるタイトルを選んで
片っ端から呼んでみた

向田邦子
彼女は見た目とは裏腹に
庶民的で小心な女性であることを知った
ボクよりふた昔以上も先輩なので
エッセイに認められた彼女自身の幼少期の風景は
ボクのそれとはずいぶん違うな、と感じた
つまり、彼女が生まれ育ったのは
ニッポンが帝国主義に大きく傾いていた暗黒の時代で
モノの考え方や価値観が、戦争に敗れる前と後とではまったく変わってしまったことによるギャップである
それでも、ボク自身が子供の頃に嗅いだ微かな昭和の匂いが
彼女の文章の端々にうっすらながらはっきりと残っていて
読んでいて胸を抉られるような懐かしさに襲われる
 
 海苔巻の端っこは、ご飯の割に干ぴょうと海苔の量が多くておいしい。
 
この素朴な一行に昭和のニオイを感じた
羊羹やカステラやかまぼこの端っこの少し硬くなったところが好きだと言う
そういう言わなくてもいい、あるいは言わないほうがいいことを
平然と、且つ整然と文章に認める彼女の実直さに好意を抱いた




 

by ikasasikuy | 2018-04-20 16:12 | 文学 | Comments(0)
2018年 04月 19日
テレピン油
c0120913_1602848.jpg



泥水本舗のルアーはカシューで塗装している
ルアーを作り始めた頃から
いや、その前に
鮒釣りの浮子を作っていた頃から
ずーっとカシューを使っている

三十七年前に
西宮のゑびす屋ペイントで
カシューの溶剤用にテレピン油を買った
一斗缶売りだったのを
お金がないからと無理を言って
5リットル缶に小分けしてもらった

 あのときの親切なおじさんありがとう

三十年以上前なので定かではないけれど
たしか5リットルで四千ヱンぐらいだった
一斗缶は一万五千ヱンぐらいして
当時のボクの給金ではとても買えなかったのだ

その5リットル缶を先日使い切った
つまり
5リットルを使うのに37年かかったことになる
また5リットル買うと死ぬまでに使い切れないので
こんどは500ミリリットル瓶入りのにした
5リットルが37年ということは
500ミリリットルは約3年半
しかしこれとて
生きている間に使い切る自信はまったくない
 

 

by ikasasikuy | 2018-04-19 15:59 | 漁具概論 | Comments(0)
2018年 04月 18日
Micro Bnan for 944
c0120913_14174622.jpg



Muddy Waters
Banana the Ikas for 944
Length : 75mm
Weight : 1oz(28.6g)& 3/4oz(21.2g)
完成!
これでいつでも九四四



c0120913_14181145.jpg


by ikasasikuy | 2018-04-18 14:20 | 漁具概論 | Comments(0)
2018年 04月 17日
マンチェスターシティ 優勝
c0120913_14224232.jpg



イングランドプレミアリーグ 2017-18
 
 マンチェスターシティ 優勝

マンUが最下位のウエストブロムィッチアルビオンに
ホームでまさかの0ー1で敗れ、これで残り5試合でマンCが全部負けて、マンUが全部勝ったとしても、勝ち点差でマンCが上回るため四年ぶり三回目のプレミアリーグ優勝が決定した。
前節、ホームで直接マンUを倒して、同時にリーグ優勝を決めるという千載一遇の大きなお膳立てが用意されたにもかかわらず、2点取ったあとスターリングが外しまくりマンUに3点取られて逆転負けした。ボクはショックで三日間眠れなかった。でも、優勝した。よかった。
 


c0120913_1421647.jpg



そんなわけで
一番お気に入りの珈琲C&SでKilimanjaroを飲んでいる
十年ぐらい前
壷屋通りで見つけて衝動買いしたC&Sだ
落として割ったら信でも足りないので
なにか「イイコト」があったときだ使うことにしている
そうそう
Kilimanjaro
こないだから東チモール珈琲をやめてKilimanjaroにした
理由=キリマンジャロの方が美味しい
東チモールはインドネシアとオーストラリアの間で
そこからまーっすぐ西へ
ずーっとインド洋を泳いでいくと
アフリカのタンザニアに着く
Kilimanjaroはタンザニアのケニアとの国境近くにある
標高5895m
富士さんより2000m以上も高い
んで
ついでに言うと
Kilimanjaroからさらにちょっと西へ行くとブルンジという小さな国がある
いつも飲んでるチャイの茶葉はブルンジ産だ
キリマンジャロコーヒーとブルンジティ
気分はすっかりアフリカンだ
 



 

by ikasasikuy | 2018-04-17 14:20 | _f_o_o_t_ | Comments(0)
2018年 04月 15日
ゾンマサニゴイ
c0120913_13561995.jpg
紀の川ニゴイ



ゾンマサがちょいちょい
紀の川でええ型のニゴイを釣っている
何を投げても釣れるらしい
だからといって
ブルーギル専用のマイクロバナナ投げてどないすんねん
ヒートン抜けてしまうやんか

でもまあ
釣れたからええけど・・・・



 

by ikasasikuy | 2018-04-15 13:55 | 釣り文化総論 | Comments(0)
2018年 04月 14日
しじみ汁
c0120913_364851.jpg
しじみ汁朝食



しじみをみると
去年松江で食べたしじみラーメンを思い出す
あれはほんとうに

 Gossa Zuimaa !!

だったなぁ
それにしても松江はうまいモノが少ない町だなぁ




 



 

 

by ikasasikuy | 2018-04-14 03:11 | 食文化論 | Comments(2)
2018年 04月 13日
芹蕎麦
c0120913_352100.jpg



あっさりして
かおりがよくて
Gossa Mai Uoo !!



 

by ikasasikuy | 2018-04-13 03:03 | めん類学 | Comments(0)
2018年 04月 12日
下弦の月
c0120913_14103727.jpg



2018.4.12 am 4:37

雨が降ってたので
月は出ないと思っていたら
雨が上がって
月が出た
薄い雲に覆われているけれど
大気中の塵が少ないので
案外クリアだ

月齢25.6歳
新月の四日前の月だ
海の潮は長潮だ




c0120913_14105339.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



c0120913_14123432.jpg



2018.4.10 am 3:46
 
 東の空に下弦の月が浮かぶ

下弦の月(半月)から二日過ぎて
やや欠けが大きくなっている
月齢23.6歳
海の潮は小潮
六日後の四月十六日は新月
海は大潮になる
魚の活性が上がる
 

c0120913_141498.jpg






 

by ikasasikuy | 2018-04-12 14:09 | 天文学 | Comments(0)
2018年 04月 12日
マイクロバナナ 3rd lot
c0120913_2503092.jpg



マイクロバナナ
サードロットを削り始める

ここで
木を削ることに
少々飽きてきていることに気付く
さて
最後まで仕上げることができるだろうか
それとも途中で投げ出すだろうか

 え?
 しらんがなそんなもん?

ま、そだねー
 



 

by ikasasikuy | 2018-04-12 02:49 | 漁具概論 | Comments(0)